ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




miwa★さん、わんこちゃん、本当にありがとうございました――――――――! ( ペコリ )

「 ぴあ 」 で、斉藤さんと亮ちゃんの対談が実現し
( 前は、恐れ多いってな感じでお話断ったのにねー笑 実は熟したってとこかな ? )
5Pに渡って、ファンには嬉しい内容となっておりまして。
写真もね、ちょっとふわっとしてる亮ちゃんがいいのよねー!

いっぱい書きたいことは改めて(笑)


この 「 ぴあ 」 の対談で、非常に気になるお話があったのですよ。

「 あぁ、シビれるね 」 っていう亮くんの青春話を聞いたことがあって。
「 それ、ちょっと使っていい? 」 って言って、実は自分のアルバムにその話が入ってる曲があるんですよ。



それが何かは言わないと言ってた斉藤さん。
どの曲なんだろう?と思ってたワタシ(笑)


そしたらね。

「 Talking Rock! 」 という雑誌で、こんな風に話してくれてるそうです。
どの曲かも教えてくれてました。
( miwa★さん、ありがとう )




12曲目のラストの曲 「 アンコール 」 がその曲だと。

ある日、年下のやつと飲んでいた時に、そいつの彼女が部屋を出て行ったらしく、
その時に 「 あしたもあさっても一緒にいようよ 」 って言ったらしく、
なんかそのセリフが青春してるなーと思って、それ、歌になるじゃん!と思って (笑)
「 使ってもいい? 」 とそいつに聞いたら 「 ぜひ使ってください 」 と言われたので形にした





この年下のやつが亮ちゃんですね♪

詞を読んで。
ん――――――――!
あま――――――――いっ!(笑)
亮ちゃんが言いそうだ。

この時の状況は、あまくなかったかもしれないけれど、切ない空気だったのかもしれないけれど・・・

自分の人生の一ページが、敬愛してやまない人の手によって形になるというのは
凄く嬉しいことだよね。
亮ちゃん、良かったね。 (*´∇`*)




















hiromiにだけ内緒の話



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 A candy and a whip, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。