ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




なんか大袈裟なタイトルつけてしまったなぁ、、、とか思ってるhiromiです。 (ノ∀`) ペチ
特に、この 「 番外編 」 なんてーのは、別段 【 ありえない 】 ことはない訳で(笑)
ただの浮かれポンチでボーボーな話っちゅうね。 ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
ま、でも、あの 「 スカッ 」 はありえないっちゃあありえないので
良しとしておきますか! d(・∀・)b イェーイ




いつも前置きが長すぎるので(笑)

ちゃっちゃといきましょ――――――――!


あ。何回も言いますが
舞台やLIVEのレポや感想ではありませんのでね。 +.(・∀・)゜+.゜
沸いてるアイタタタなhiromiの想い出話です。


スポンサーサイト




色々思い出してると
「 あの時こうすれば良かったなー 」 とか、 「 ちゃんと見ておけば良かったなー 」 とか(笑)
後悔という名の反省をするんですけど、、、
チキンで天邪鬼なワタシは、毎度同じことの繰り返しのようです。 (ノ∀`)ペチ
ホント、学習能力が無いったらありゃしない。 _| ̄|○


ま、でもその反省は
近くに亮ちゃんが来たのに、手を差し出さなかったりとか、亮ちゃんの方をわざと見なかったりとか(爆)
そんな程度のものです ←子供か!←スネても可愛くないぞっ!
ちっちぇ―――――っ! ギャハハ!
しかも、そんなん亮ちゃんが知るかよぉ―――――!  ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

だから、反省って言っても 「 あの時駆け寄れば良かった 」 とかそんなんじゃありません。
マナー違反をして、自分の席を離れたりして握手できたり触れたりしても意味が無い。
嫌がられたくないんです。 (アハハ)
嫌われたくないなんて大袈裟なことではなく ( オマイは好かれてたんか!って話ですもん )
ほんの何秒・何分かの出来事でも
「 なんやねんこいつ!うっとぉし―――――! 」 って顔されたら、それこそ立ち直れない。
亮ちゃんはマナー違反する人には厳しいですし、それが当たり前と思うしね。
マナー違反をしてる人を見ることがありますけど ( 駆け下りてくる人とかね )
結構凄い必死な形相だったりします。
まず、そんな形相を見られたくない―――――! (´・ω・`)
十人並み、せめて少しでもマシな状態で居たいですもの~。十人並みだからこそ。(笑)
楽しそうにノッてる表情と、必死な表情は違うもんね。
全員で楽しくLiveを終了したいじゃないですか。
ガッカリしてる顔のエイトなんて見たくない――――――――

ほんでね、神様は居ると思ったりもするんです(笑)
勝手な思い込みですけども―――――
行儀よくマナー守って楽しんでたら、また良い席のチケットが来る・・・
チケットの神様は見てるで―――――
そんな風に思ってたりしてます☆ アハハ


また長いよ・・・

はいっ!

では 「 番外編 」 に進みましょか?





いきなり間違えてたhiromiです。 (ノ∀`)ペチ
決戦の火蓋が切られたのは、2004年・夏のことでした。 ∑(´□`;)
思えばあれから約4年。
ワタシもエイト好き~♪になってから4周年を迎えてるってことですな(笑)
そんな昔のことでも、要所要所は結構鮮明に覚えてたりするもんです。

さ、そんな前置きはこのくらいにして(ぷぷぷ)
この時点で、既に錦戸担の方に共感されてることに 「 やっぱりねー!」 なんて思いつつ。 ←笑えねぇ

全ての錦戸担さん達が、ワタシのような(笑)経験をしてる訳ではございません。
凄く優しい錦戸さんに、幸せもらったりしてる人達も沢山いるでしょう。
勿論ワタシも、錦戸さんに幸せな気持ちにさせて貰ったこともあります。
あくまでも、この 「 歴史 」 なんて大袈裟なタイトルで綴るノンフィクションの話は
ワタシが体験したことです。ただの一例にすぎません(笑)
しかも、ワタシがその時に感じた気持ちには 「 思い込み 」 や、 「 勘違い 」 もあるでしょう。 ←アルアル!
そんなアイタタタ―――――!やオッペケペーな話を笑い飛ばして読んで頂けるとコレ幸いです。


え?長い?
す、すいません。 (・ω・`*)
では、、、
まずは 「 第1章 」 の始まりです。






たちょたちょのお布施も無事に済ませ、後はまな板の上の鯉になってピチピチ跳ねててやろうと思うhiromiです。

どーもねー! (`・ω・´)b


基本的にレゴ脳で、思いつきで行動してる事多々な人間なので
またも思いつきで書きます(笑)
ワタシ、コンサートに参加してても毎回キッチリとレポを書かないじゃないですか(笑)
「 書きまーす! 」 とか 「 またゆっくりと 」 なんて言いながら
書かないじゃないですか(爆)

まずは自分の為に、と書き記しておきたい気持ちはあるのですが
如何せん、レポを書くには時間とパワーとモチベージョンの維持が必要なので(ぷぷぷ)
なので、もうワタシには無理だ。と。 (ノ∀`)
でも、やっぱりちょっとくらいは、、、とは思うので、自分なりの残し方をしていきたいと思います。
賞味期限ギレ状態で、 「 いつの話? 」 なんて感じで(笑)



それでね、錦戸さん含む関ジャニ∞に落っこちてからというもの
ぼちぼちと舞台やコンサートに参加しておりますが、ワタシ、、、、、
案外席運がよろしいようで。  (´ー`*)

なんと。
「 最前 」 という夢のような席に、8回も (素敵な数字だわ♥ ) 入っておりました。
確率的にはどーかよくわかりませんが、今考えると、、、す、凄いよね。 (゚∀゚ノノ゙☆'`ィ'`ィ'`ィ'`ィ
「 おぃおぃ、自慢話かよ 」 と取られると、そーなんですけど(笑) ←開き直った←おぃ
コレ、多分、ワタシがマルちゃん担や章ちゃん担なら、、、
もしかしたら数々の幸せミラクルを経験して、脳内お花畑状態を垂れ流ししてたと思うんですけど
ドSな錦戸担なので。 _| ̄|○
そりゃもう、、、だだ凹みや、持ってたウチワを折ってやろうかと思う経験もしてる訳です。
しかも、このワタシの話をすると、たいがいの人が
大爆笑し、挙句の果てには笑いながら泣いたりするんです。
えぇ、笑いすぎて。 ( ̄□ ̄)
酷くない?(笑)
ワタシは、皆を笑かすためにこんな仕打ちを受けてんじゃないわよ! ヽ(`Д´)ノ
少しぐらいは 「 乙女心 」 なんてのもあるっちゅーねん。(笑)


そんなワタシの歴史を、ちょっと纏めておこうかと思いました。
自慢毛ボーボーな話もちょいちょい出てきますので ( 「 自慢 」 のくくりがどこまでなんかわからんけど )
畳んでおきます。
もし読まれて、不快な気分になられても責任は持てませんので ←牽制
そんな懸念がある方は読まない方がよろしいかと思われます。
ご了承下さいませませ。


それでは。
ワタシの歴史と合わせて、ワタシ目線の錦戸さんの 「 ツンデレ 」 の歴史を紐解くとしましょう。








| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 A candy and a whip, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。