ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




もうひとつ!
正式発表がキタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

亮ちゃんと同じ4月クール!

TBSテレビ

「 生まれる。 」

大倉忠義、出演決定です!


うっひゃー♥ _|\○_ヒャッ ε=\_○ノ ホーウ!!


毎日.JP


愛美の弟で、ある重大な事実を突きつけられ、波乱の運命を背負うことになる
林田家の長男・太一を演じるのは、関ジャニ∞の大倉忠義。
確実に演技派俳優としてステップアップを果たしている彼が、どう演じるのか注目が集まる。




たっちょんのコメントは

生きるということ、命ということについてよく考えますが、答えの出ない難しい問題に感じます。25年しか生きていませんが、自分なりに生きるということを勉強しながら、表現できたらなと思います。



ずっと前に、webのレンジャーでこんな風なことを真面目に書いてくれてた事を思い出しました。

脚本を担当する鈴木おさむ氏も 「 まったくコメディではありません。 」 とおっしゃっています。

こんな時代だからこそ、届けたいものがある。
それは・・・
「生まれ、生きている」という“奇跡”




TBS 「 生まれる。 」


金曜日は、それぞれの家族の 「 絆 」 を見届けていくことになりそうです!
スポンサーサイト




今日も面白かった――――――――!

医療ドラマだから、シリアスな部分も勿論たくさんあるんだけど
コミカルなシーンが面白くって(笑)

今日は、情熱大陸が目覚める回でした。


医者になりたかったけど、看護士になった。

だからこそのダメ医者への反発心だったりするんだろうけど
まさか氷室っちにリスペクトするとは――――――――!(笑)
しかも 「 ごろうさん 」 って呼ぶって何の宣言 (ノ∀`)

その前の患者さんに 「 自分の仕事に誇りを持てた 」 って感動のシーンだったのに
まさかの経歴 「 劇団ひまわり 」 に所属してたとか(爆)

ファイヤーからのダンサーチームへのスカウトは、劇団ひまわり出身なのか!

ソウシンのチームが、それぞれ少しづつ変わっていって
まとまっていく過程が凄くいい。
最初の頃なんて、プロレス雑誌読んでるとか、アニメのHP見てるとかだったのに
あんなに積極的に考えられる病名を言いあったり、医学書を調べたり。
気持ちの成長というか、医師としての自覚が戻ってきてるというか。
あ、ファイヤーは相変わらずの変人マイペースっぷりだけど(笑)

そして、愛称のレパートリーが多すぎて(笑)
毎回、あ!また新しいのが増えた!って笑ってしまう。

コントかよ!漫才かよ!って感じの掛け合いの中で、その中でも一生懸命模索して
悲痛な患者の訴えや、病気をなんとかしようとしてる姿が凄くいいです。


で、コンサートって (ノ∀`)
もう会場も押さえて、チラシまで作って、ファイヤー暴走しすぎです(笑)

コンサートまで、後28日!
コンサートは開催されるのか!?
ソウシンのチームは果たして踊るのか!?
アミー&ゴーの再デビューは叶うのか!?

展開が楽しみです~♪




キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━!!!!


朝早くにメールのお知らせありがとん♥
返事遅くって申し訳!


サンスポ
スポーツ報知
日刊には記事すら載っておりませんでしたが (゚∀゚)アヒャ

エンタメニュース

「少年隊」の東山紀之さんが7月にスタートするTBS系の連続ドラマ「GM(仮題)」に主演することが13日、明らかになった。
「日曜劇場」(毎週日曜日9時)の枠で、「医療ドラマの古畑任三郎」ともいえる変わり者の総合診療医(GM=ジェネラル・メディスン)・後藤英雄役を演じる。

医師になりたかったがなれずに看護師をしている本木健介役に「関ジャニ∞」の大倉忠義




おめでと!たっちょん♪

看護師役ってぇことはー!
白衣!
くぅ~見てもないのに萌える!(爆) (*´д`*)アハァ

挫折してるのね、そして名前には 「 スケ 」 なのね(笑) ←ひとくくりかよ


日曜9時は、母様がBSの 「 イ・サン 」 を見てるから ( ワタシの部屋で )
見る習慣が遠のいておりましたが (´∀`)
楽しみすぎて禿げそう―――――――――!! ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ




お友から届いたメール

心配していたことが、、、 こちら

たっちょんもダウンしてしまったんやね。。。

本日は 「 ROMES 」 の会見があるということで、章ちゃんは大事をとって欠席と聞いていたけど
たっちょんも急遽欠席となってしまったようで。

亮ちゃんの時もね、最初は陰性と結果がでたけどすぐに発症したから
ヨコ様やたっちょんが陰性と知っても安心できなかったの。
たっちょんがまだインフルエンザと決まった訳じゃないんだけど、、、
心配です。

たっちょんも、章ちゃんも。
きっと悔しい思いをしてるんだろうな、、、と思うと辛いです。
亮ちゃんの時も、章ちゃんの時も思ったんだけど
今はゆっくりと治すことだけを考えて、早く元気な姿を見せてくれることを願ってます。

他のメンバーのことも、、、心配です、、、
大事にならないといいなぁ、、、




朝一番にお知らせいただきました♥  < いつもありがとうございます ( ペコリ )

ROMES


正式発表がきました―――――!!!

大倉忠義 初主演!!

NHK ドラマ8 「 ROMES 空港制御システム 」



そーしーてー!


共演 安田章大 !! 


やったわぁ―――――!!+.(・∀・)゜+.゜
おめでとう―――――!!

たっちょん!連ドラ初主演!
章ちゃん、念願の連ドラ出演!
しかも国営! ←もうこう言っておこう(笑) 
↑わかってて書いておりました。誤解を招きますね。申し訳ありません。

eighterとしては、こんな嬉しいことはございません☆

ディリー

関ジャニ8の大倉忠義(24)が、NHKドラマ「ROMES 空港防御システム」
(10月15日スタート、木曜、後8・00)で、連続ドラマ初主演を務めることが3日、分かった。
国際空港を舞台に警備チームとテロリストの攻防を描いたサスペンスで、
大倉は最新鋭の警備システム「ROMES」を自在に操るスペシャリスト・成嶋優也を演じる。
同グループの安田章大(24)も、仕事上のパートナー・砂村多駒役で出演する。



初主演に大倉は
「主演というよりもチームの一員として、おもしろいものを作れるよう頑張っていきたい」と抱負。
約6年ぶりの連ドラとなる安田も
「しっかりとストーリーを伝えられるよう、がむしゃらに体当たりでやっていきたい」
と全力投球を誓っていた。



頭のいい役きたわ―――――! ←言い方が頭悪い
あの、たまに見せる冷たい目とか見れるのかしら (*´∀`)
章ちゃんは、熱い役がきっとハマるに決まってるから楽しみ♪


ドラマトピックス


空の玄関を舞台に、警備チームと犯人たちの白熱の攻防を描くノンストップサスペンス。

オープン1周年を控えたある日、ROMESシステムを開発したイギリスの会社から、
1人の男が湾空に降り立った。成嶋優也、27歳。
世界で最もROMESシステムに精通した若き天才である。




成嶋(大倉忠義)はROMESシステムを自在に使いこなして一網打尽にする。
ROMESに憧れて警備の現場を志望した砂村多駒(安田章大)はそんな天才ぶりに憧れるが、
信じるのは自らが開発・運用するシステムと愛犬「ハル」のみと言ってはばからない成嶋に翻弄される。




〈放送予定〉
2009年10月15日~(連続9回)
毎週木曜 総合 午後8時~8時43分
毎週木曜 BShi 午後6時~6時43分




もうね、このまま終わりなんだろなーと思ってました。

そしたら、源太の笑顔と “ 大倉忠義 ” のクレジット。

なんか、じーんとしました。

そして、教えてもらって 【 匳載したて 】 を読んで、聖のココロの中を知れて
ほっこり嬉しくなりました。

「 必殺仕事人2009 」 に、からくり屋の源太が居たこと
最終回のエンドロールでまた感じれました。

ありがとうございました。




源太 お疲れ様でした。

源太は、 “ 仕事人 ” という業を背負って生きていくには
優しすぎた
甘すぎた
そして、鬼になりきれなかった・・・


小さい頃に親と別れ
愛した人が殺められ
次々に自分の周りの大切な人達が殺められ・・・
それは作太郎も同じで。
そんな作太郎と寄り添いながら生きていく時間が温かいものであればあるほど・・・
仕事人としての葛藤が大きくのしかかる。

作太郎にあれだけ言われても、頑なにお富を信じようとする源太は
嘘だとわかっても、自分のお母さんと重ね合わせてしまってたのか、、、
人を信じたいと、、、

自分が刺されても、その時もお富に仕事をする気が無かったように感じました。
ただ、死にたくないとだけ。
でも、改心するどころかこれからも人を騙していくと非道に言い放たれて
自分の命と引き換えに、最期の力を振りしぼって
最期の最期に鬼になった源太。

違うかな・・・
なんか、最期まで非道な鬼にはなりきれなかったような気がしたり。
優しすぎるが故、自分のようなものをこの先出さぬようと思ったのかな?
それとも、あの作太郎が、このままではおっとうが殺されると頼み人となった気持ちを
叶えられず自分は死んでしまう、今際の際で仕事人としての、、、
うーん。
多分色んな解釈があるんだろうなぁ。

最期、息絶えた源太と吊られたお富との繋がった紐を
小五郎が断ち切り、ゆらりと倒れた源太の手からこぼれた嘘の臍の緒。
眼を開いたまま事切れた源太が悲しく辛く、、、
源太、享年22歳
あまりにも短い生涯だった。

また大切な人が居なくなってしまった作太郎。
残された作太郎が不憫で、、、

眼を見開いた源太は、その後の小五郎の言葉を意味づける為のものなのかなぁ?


色んなことを感じました。
できれば、ネタバレを知らず見たかったなぁと思ったけど。
色々残念なとこもあったけど ( 苦笑 )

たっちょん、2007年のSPから。
本当にお疲れ様でした。
歴史ある素晴らしい作品、錚々たるキャスト・スタッフの方達に囲まれて
たくさんの、経験という宝物を手にしたことでしょう。
その歴史の中に “ からくり屋の源太 ” という、真っ直ぐで優しすぎる仕事人が居たということ
その名を刻んだことを、誇りに思います。

もう源太には会えないんだなぁ、、、
寂しいなぁ、、、




もうね・・・

スポットの 「 死にたくねぇ、、、 」 を見てるだけで泣きそうです。

感想は、十一話を見てから書こうと思ってるんだけど

明日発売のTV誌に、色々と載ってそうだな・・・
それを見てココに追記するかもしれません。

源太がどんな最期を遂げるのか。

土曜日には目が腫れそうです。 。・゚・(ノД`)・゚・。




思いっきり、ネタバレやないですか!!




本人のお口が一番の公式ソース。







| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 A candy and a whip, All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。